歴史×音楽プロジェクト「公讌(こうえん)」

できました。
「既存作品」のページからPVとともにご視聴いただけます。

実は、一年近く前に曲自体はあらかた完成していたものなので、いま歌詞を読み返すとなんか照れくさい。笑

曹植の詩をモチーフに書きました。
まさかの、人物画も描きました。
それ以外の解釈はご自由に…☆

そしてみなさま、良いお年を!

という訳で、たまには告知も兼ねて更新です。

12/29(土)ビックサイト東2ホール P-11a「すず屋」

にて、創作三国志作品をばらまいております。有料ですがWコミケ1日目にお越しの方は、是非お立ち寄りください。

・・・創作三国志と言っても、呉の断金本しかありませんが。相方が猫三国志の本を持っていってるはず。そちらもおすすめです。

 

さてさて早いもので年末。今年中あと1回くらいは更新したいのですが(コミケ当日の事とか)

来年は今年以上に色々作品を作りたいです。

現在、新曲調整中です。

 

可愛いですよー。

下のこすずさんの記事を見て、三国志の国のイメージカラーってそういえば考えたことなかった…という発見をしました。爆
共通の固定イメージがあれば、創作の幅も広がるかもしれないのに、そういえば作品ごとにバラバラですね。
無双と大戦以外だとどうなってるんだろう?と、手元の図説本を開いてみたら、みんな黒っぽい服着てました。三国志もののDVD見ても誰も原色とか着てませんでした。そりゃそうだ。
年号が黄初って言ってるから、魏は黄色でいいんじゃね?と勝手に完結させようとした1秒後に、呉も黄武だと気付きました。うーん。
これには五行説とやらが関係しているようでして、漢王朝が火(赤)、次の王朝が土(黄)だからってことみたいです。
そうすると、蜀漢だけは火=赤ってことになるんですね。要は結局、魏と呉がごっちゃってことか…?関係ないけどこの前やってみた五行占いみたいなので、私の結果が土だったので、魏だーと喜びました。

無双7も密かに楽しみにしてます。魯粛が屋台でケバブ売ってるオッサン、という期待を込めながら続報を待ちつつ、今は6のEmpiresをやっています。
歴史自体のファンをやっていると、汎用武将の中にも思い入れのある子が多くて困ります。
エディットモードというオリジナルの武将を作れる機能で、プレイアブル化できてない子達をひたすら作ってます。
顔立ちがかなり細かく調整できる仕様になったので、個性出せますね。プレイアブル武将に肉親がいる人なんかは、参考にしつつ作ったり。。(陸抗なら、陸遜1/2、孫策1/4、大喬1/4…みたいに)
曹操の息子を全員作るという偉業を達成してみたいのですが、さすがに衣装のネタ尽きや資料の少ない子の対策に躓いております。
ゲーム本編のほうは、ひたすら悪逆プレイ邁進中…ふふふ。笑

武将ひとりの生き様をまるごと、曲にできたら素敵だなぁ。
畏れ多すぎますけど。笑

大好きな三国志関係なので書き込みしようと入力しております。

以前も書き込んだように、私は周瑜好きなので、発売決定のニュースが流れた後ほどなくして発表あった周湯の新デザインに発狂しておりました。発売は来年ですが、年のせいか月日が流れるのは早く、ここの活動で新しい動画1~2本でも作っている内に発売されるんだろうなぁと、思っております。

歴史ものを語る上で必ず話題になる「もし__が生きていたら」という楽しみも、今回の無双で楽しめそうですね。オリジナルストーリーも楽しみで、今からそわそわしています。

私は自称絵師(笑)ですので、歴史上の絵を描く上で色々な物を参考にします。

三国志はいつも迷う事がありますね。

国のイメージカラーです。

蜀は緑。これは鉄板として。魏や呉をどうするか迷うわけです。有名どころで言うと、無双は青が魏で赤が呉ですよね。でも三国志大戦では逆で、青が呉で赤が魏。

ちなみに私の創作三国志の漫画では、赤が魏で青が呉です。深い意味はありませんが、朱色というものが得てして王宮の装飾につかわれやすく、三国志ではやはり王宮は魏という感じがするんですよね・・・。三国志という歴史を見ても、やはり中心は魏というイメージが大きいです。真ん中の人は赤(レッド)というのは、もうそれこそ鉄板ですからね・・・。

そんなくだらない事を考えるのも楽しく思えてしまうくらい三国志が好きです。

たわいのない話題です。

AKBではないのですが、メンバーそれぞれ好きな人物(武将)がいます。私は三国志の周瑜と孫策(特に周瑜)が大好きです。12/3は演義で言う所の命日(周瑜の)なので何かしたいなぁと、毎年思いながら何も出来ずにいます。

年末のヲタクの祭典の〆切が毎度その辺りなんですよねッッW好きとか言ってる割に余裕なくてすみません。

今年こそ何かをしたいのですが・・・。出来るかどうかは当日来てからのお楽しみW

偶然三国志好きが多いこのプロジェクト。一応歴史×音楽活動なので、いつかは洋物を書く事もあるのでしょうか??ジャンヌダルクなどは描いてみたい気はしますが、目の前の作品をまず終わらせなければ・・・。こういうとき、パーアンのコピーロボットが欲しくてたまりません。出社してくれる自分、漫画を描く自分、依頼もの描く自分、遊ぶ自分。

やりたい事はつきませんが、ひとまずここで発表出来る段階なるまではそれぞれまだ時間がかかりそうです。

先週のmini三国志フェスの興奮冷めやらぬ氷咲です。

Ustream放送でもさりげなく「公讌」を宣伝しちゃいましたが、ご覧いただけましたか?

歴史物(主に三国だったり戦国だったり?)と音楽、絵、テキストを結びつけるという企画をダメ元で発案したところ、続々と同志に集まっていただけて、まずはサイト設立まで至りました。(サイト制作してくれたこすずさんに多謝!)

楽曲のほうは、現在も複数を並行して鋭意制作中です。アイデアが来い・・・。

既にニコニコ動画等に公開したものも含め、今後とも応援よろしくお願いします!

しばらく商品はないと思います><

ちょっと寂しいW

でも、カートを置く=私の意気込みです(←)

必要な機能…あとは音楽再生プレイヤーでしょうか・・・。

もうしばらく頑張ります!

こんにちは、こすずです。オープン2日目にして大幅更新です。トップの写真も万里の長城にフォルムチェンジです。

そして、ブログは誰が記入したのか一目でわかるように、タイトルに名前入れてみましたが、ちょっと自己主張ありすぎやしないか心配です。

そんなところはメンバーと改善していくことでしょう。

そんな素敵なメンバーの紹介ページがオープンしました。例によって順次更新されていくことになるかと思います。

2日連続でお知らせだけでは味気ないので、ちょっと個人の執筆状況の書き込みをしたいと思います。

私は担当絵師ということですが、普段はマンガを趣味で描いております。もちろん、歴史ものです。三国志の断金が大好きです。そういったものも今後このプロジェクトで作っていけるかと思うと、なんて俺得な企画集団何だろうと、つくづく幸せを感じます。まだまだ力不足な面が多いのですが、大好きな歴史もの活動ということなので張り切って頑張っていきたいと思います!

早いもので「公讌(こうえん)」の発表作品も3つになりました。現在も意欲的に創作活動をしています。

そこで、私たちの作品をより皆さまに知っていただく場を設けることになりました!

複数人でこちらのサイトも運営を行いますので、さまざまな様子をうかがうことができるのではないかと、サイト立ち上げを担当させていただきました私も楽しみでなりません。

このサイトが、歴史好きの方が通って楽しめるよな、そんな場所になれるよう、精いっぱい頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

« 戻る